2017年3月29日水曜日

いままでないエラー出ました。

写真とるの忘れたのでかわり


部材セットして、スタートボタン押して、(上の図参照)メインスピンドルが加工の位置まで移動したところで停止して、以下のエラーが表示されました。



リセットボタンを押したら、
消えたので
(【エラーはありません】の状態)

再度
スタートボタン押して
再開したら、
今度は以下のエラーが出ました。
リセットボタンを押すと

(【エラーはありません】の状態)
になるが
スタートボタン押してミルと
上の図の状態から
動かない。

今までにないエラーなので
ホマッグさんに連絡。
遠隔操作で調べてもらいました。

C軸を遠隔操作で
旋回させた後
(いつ見ても勝手に動いてる違和感がある)
TwinCAT
画面で調べてくれた。

画像下

画面の赤枠あたりに
エラーが表示されるらしい。
がしかし、調べてもらってる最中は
エラー表示がででいないらしい。
なので
スタートボタン押してみる。
正常に
動きました。

おそらく
一時的に電流が下がったのに反応したんじゃないか?とのこと。

調べてもらっている時にエラーがでてないので原因はわからず。









2017年3月24日金曜日

猫足

こんな図面で製作依頼がくるけど、いつも思うのがRの中心点がないので同じものが作れない。何Rとは書いてあるが、どこでつながってくるのか?こういう図面だとわからない。今回はだいたい、こんな感じであればいいらしいので、同じ感じ?風なCADを書いて製作する。たいていはCAD図を再度送ってもらう。

こんな感じで、できました。




ちがうタイプを製作してたら、
吸着パットから外れて吹き飛んで、
加工してた部材、刃物
両方
ダメ
なりました。

吸着が弱かったのか?
刃物抵抗が強かったのか?
材料に割れがあったのか?



刃物のチップがかけて
部材のほうに
めり込んでます。

こういうことがあると
次の加工が
慎重になります。


2017年3月17日金曜日

フタを作る

あまり、使わない分割。

なのでここに、はまる蓋を作る。CADで描くほどでもない。
と言って
手加工でやると
ピッタリ合わせにくい。

で、分割を利用してWOODWOPで作る。

下の画像のように分割入れたデータ




1MMほど残して一回り加工して
そのあと
分割した線で
深く彫る


 こんな感じ
1mmぐらいののこりで動かない。


ピッタリ

2017年3月14日火曜日

吸塵カバーの位置の設定

吸塵カバーの位置の設定が2になってませんか?
これ4段階以外の設定変更はできません。

あとは、刃の出を短くすれば多少変わるかも?

2017年3月2日木曜日

DraftSightが動かない。

朝、CADソフトDraftSightが起動しない。これがないと、お客さんから受け取る最近のautocadデータが見れない。

いろいろ、やってみてPC再起動してみたが起動せず。
しょうがないので、アンインストールしてみる。

DraftSightのHP見てみたら、以下のことが書かれていた。


これはとても重要なホットフィックスです。DraftSight 2012 から 2017 をダウンロードされたすべてのお客様は お使いのリリースが 2017 年 3 月 1 日から使用中止となりますので、必ずこのホットフィックスをインストールしてください。影響を受けるリリースとインストール手順については、 こちらをクリック » してください。

また、ホットフィックスとその他の機能強化が含まれる最新のサービスパック、 下記の
DraftSight 2017 SP1 をダウンロードしてインストールすることを強くお勧めします。


新しいバージョンをダウンロードしてインストールしたら
起動しました。

操作画面が少し変わった。

いきなり使えなくなって焦りました。いつもくるDMに使えなくなるアナウンスが書かれていたのかもいれない。

追記 たまにくる、英文のメールを翻訳してみたら使えなくなるのが書いてありました。


2017年2月24日金曜日

大量生産に失敗する。



前回試作で作ったやつの
本番
上の画像の小さいところに
入る
無垢材を大量に加工します。

いっきに60個作ります。

半分近くが
失敗です。
0.8ぐらいの幅ぐらいしかないところ
かけます。

以後
加工の順番かえてやってみると
多少
改善しました。




2017年2月18日土曜日

木口テープの代わり


図面みたところ、できるかどうかわからないので、
本当は化粧ベニヤだが、ラワンベニヤで試作作ってみる。

木口が見えてくるので、木口を仕上げないといけない。
図面だと、木口に化粧テープ貼って仕上げだが、小さいので張るのは難しい。おまけに数もある。

無垢で加工してみる。
1mm幅で
加工してみる。
欠けずに加工できた。


ピッタリはまりました。
無垢の内側には
金属のプレートが
ハマるので
これでよし。
これでOKもらえれば良いだが。



2017年2月14日火曜日

NCオプション

NCオプション使って治具の衝突を防ぎます。

通常時は部材から20mm上をTOOLが移動します。
上の画像のところに【20】って入っているはずです。

ここを
治具の高さをプラスします。
治具の高さが30なら50ぐらいに変更します。

あまり大きい数値にすると、
エラーがでます。


2017年2月8日水曜日

エレベターに入るか?

 エレベーターに納品の品が入るか?
エレベーター内に入るサイズではあるが
開口が小さいので入るかどうか検証。

1/10の模型を作ってみる。
右の画像のような感じがcadだけだとわかりずらい。

ギリギリ天井にもあたらず。
1台しか入らない。
台数分往復するしかない。

CNCで作るまでもない模型。

2017年2月4日土曜日

コンセント開口





コンセント開口が決まっておらず、現場で開けることに
なってたのが、開口箇所が多いので

約40セットに4~5の開口で約160か所

なので塗装し仕上がった状態で
開口することに


どこも、固定できそうもない
固定できそうなところにビス打つと
時間がかかりそうなので
位置だけの固定で
のっかっているだけで
加工する。

固定してない!から緊張感が!
失敗もできない!





開けたところに
タッカー!

まだ、あまり使ってなかったのに
刃がダメに

安い刃で加工しておいて良かった。



2017年2月2日木曜日

ノコの切断面

最近、ノコで外周加工すると、切った切断面が綺麗ではなくなった。
ノコ刃を交換したばかりの状態で、イマイチなので原因?が解らない?


とりあえず原因がわからないので、以下を試して検証してみる。

刃が切れない。➡交換した

刃をセットした時に締め付けが均等ではなかった。➡1回外して締めなおしたがあまり変わらない。

刃の調整があってない。➡再度、調整しなおした。+-0.05ぐらいまで合わせた。

刃の加工回転数があってない。➡回転上げてみたら、変わらなかった。

切断時の送りスピードがあってない。➡送りを遅くしたら、ライフマークの間隔が狭くなるだけ。

刃の仕上げ面の合ったっている側の問題➡左側から右側に変えてみたら多少良くなった。

少しましになったが、よく見るとライフマークが残る状態だ

刃物のあたり側の問題が一番よくなったがイマイチ感がまだある。
左側ばっかり使っていたのが悪かったのか?



切断面を触るとわかるぐらい、ペーパーあてたら無くなるぐらい。 寸法が狂っているわけでは、ないから問題だ!

後は刃の回転ブレ具合を見て、刃厚の設定をもう少しつめてみるぐらいしか、
思いつかない。





2017年1月27日金曜日

wood typeをつかってみる





配線孔の位置の型作りました。
似たような位置の型があるので
woodtypeをつかって
用途別の
名前を彫ってみました。

よく部材に数字彫ってあるのを見るので真似てみた。

woodtypeは楽にデータ化できるけど
出番がないんだよなぁ。

woodtypeは小さい大きさの文字彫るのは苦手だし。




2017年1月23日月曜日

1週間ぐらい




木口にダボ穴加工か、ドミノチップの加工を
1週間やって
組みあがりました。

刃径6MMのルーター刃が2本折れ
吸着パットも1か所切って
しまいました。

2017年1月19日木曜日

水平ルーターでドミノ加工

約900か所木口にドミノチップの加工したら、
途中で刃が折れました。

水平ルーターの加工だと、
切り屑がででいかないのが
原因で折れるんじゃないかと思うですが。


2017年1月10日火曜日

なんか解らないエラー

スタートボタンを押したら
下のエラーが出て止まりました。

リセットボタン押したら、消えたので
再度
スタートボタン押したら
途中で止まりました。




      ホマッグさんに連絡すると
                       
    下の画像のメインスピンドルもしくは
     ボーリング関係の上に付いている
      FANが回らないとモーターが過熱して
         エラーが表示されるらしい。





点検方法は、まずモーターを触って熱いかどうか調べる。
次に
加工している最中にFANが回っているか調べる。

動いている状態で点検するのは危険がいっぱいだ!!


これでFANが故障かどうかの判断するらしい。

電源入れた時にメインスピンドルのFANが回ってないのは
完全に故障らしい。

調べると
モーターは熱くないし
FANも回っている。


調べるために、材料載せずに空運転を3,4回したら
エラーがでなくなった。
どうも、勝手に直った?

原因は解らずのまま

 原因は3日前に加工したケイカル板にあるような気がする。
ケイカル板の切りくずの粉がFanに悪いじゃないか?
 普段と違ったことといえば、このくらいだけだ。


  次にやる時は徹底的に掃除で終了させるか?

                 


2017年1月5日木曜日

年明け始めで電源入らず

年初めは、毎年調子が悪い。

今年は、電源が入らない。
画像の電源スイッチが全く反応しない。

気温が低いのと5日間稼働させてないからが、原因だと思う。
そのぐらいしか、思いつかない。

電源オフしてブレーカーも落として5分ぐらいしてから、再度電源入れたら、直った。