2016年1月25日月曜日

このエラー

このエラー、レーザー位置ぎめの時によくでるな。

スタートボタンを2度押しした時、割と出る。

フレックス5ノコ加工

いまいち、寸法の精度が甘い、フレックス5のノコ。
加工前に、WZ-DBEで回転数を下げてみた。

回転数さげると、ノコのブレが少なくなるようで、
寸法精度が前より良くなった。
220のノコ刃がついてるが、
180のノコ刃のほうが
ブレが少ないらしい。

2016年1月20日水曜日

ベニヤ抜いてなおす


余計なところに、穴開けてしまった。


違うところ(同じ形の別の奴)のデータで加工してしまった。





                      表面だけ剥いて、貼り直します。
                      
                      CNCだと割と簡単に直せます。

操作画面でません

一瞬画面がでて、消えた
[WoodWop~]とWOODWOPのエラーらしいのポップアップウインドウがでた。

操作をクリックしても、操作画面が出てこないエラーが発生!

他の画面には切り替わるが 『操作』はダメ

終了して、またソフト立ち上げても

『WOODWOPオフラインモード』となり
さらに、動かなくなった。

終了して、今度は再起動させたら、直りました。


2016年1月19日火曜日

90mm厚の加工


両面から開けても誤差なし



90mmの部材に正確な位置に穴あけ

90を貫通させる刃物はないので、
50mmづつ両面から穴あけ


90mmの厚のものに貫通する加工
はあまりやらない。


2016年1月18日月曜日

はじめての右側のツールホルダー

この状態でエラー

エラー画面
ツールホルダーに格納されてるが、ツールは主軸にくっついてる状態で止まる。
右側のツールホルダーでこのエラーは初めて。

いつも通りに主軸からツール外して、もとの場所にツールを格納させて、終了。




2016年1月16日土曜日

プレスの仕方

細かいホゾ組って
プレスの圧力のかけかたで幅の寸法が変わってくるんですね。

2016年1月15日金曜日

途中から入力の仕方変える




正しいデータで加工する。加工終了

      ↓
   
途中から、普段はやらない入力の仕方変える
    
      ↓

その前のデーターを使いまわす。加工終了

途中から入力の仕方を変えたのに、チェックミス気が付かない。

途中からの加工は全滅して、やりなおし。

データの使い回しは、これがあるから怖い。

2016年1月9日土曜日

終了したらクラッシュ


通常終了したら、WOODWOPクラッシュしました。
意味が分からない。

失敗

右が成功 左が失敗

加工終了後、型板の接合をためしに合わせてみたら左のように隙間が空いていた。
幅も2mm狭い。

確認してみる。
WOODWOPが間違っていない。
CADで書いた図面、間違ってない。

どこが間違っているか???
何気なく当て板に残っているルーターの加工痕を測ってみる。

ツールの刃径が間違えていました。
10mmのルーターの刃をつけたと思っていたが、
実際には12mmの刃径の刃だった。年末に刃を付け替えて1発目の
加工で気が付いてよかった。


思い違いによる失敗だった。

赤丸部分が6が正しいが5を入力してた。

昨日のエラー

昨日はこのエラーが3度ほどでた。

いずれもツールチェンジを初めて3秒くらいでこのエラーになった。
安全マット踏んで、リセットスチイッチ押して直る。

2016年1月7日木曜日

ほぞ穴加工

建具のホゾ加工

オプションのクランプがあれば、楽な加工なんだろうけど


無いので、クランプで固定
精度はそれなり。
こんな感じになる予定